a2tk

review blog

【PUBG】PC版でマップを開かず、見ている位置にピンを立てる方法、設定の仕方

投稿日:2020/06/15(更新日:2020/06/29)

カテゴリ:ゲーム

タグ:

マップを開かず、標準が合っている位置にピンを立てる方法を紹介していきます。クイックマーカーとは異なり、マップ上を右クリックで付けられるピンをボタン一つで付けられます。

キー設定

設定を開き、「キー設定」のタブから「戦闘」の欄の一番下にある「ラジオメッセージホイール」にお好きなキーやボタンを割り当てましょう。

一般的にはApexなどでも使われる「ホイールクリック(中クリック)」に設定すると使いやすいと思います。

標準を合わせて設定したボタンを押す

キーの設定ができたら、マップ上の地面やオブジェクト(岩や木など)に標準を合わせ、設定したキーを押しましょう。

ピンが立てられると左のチャットログに定型文と方角が一緒に表示されます。あまり連打するとチャットログがすごいことになるので注意しましょう。

ちなみに、武器やアイテムなどに向かってこのボタンを押すと、アイテムの名前と場所がチャットに流れて、チームメンバーに共有できます。

遠い場所はピンが刺さらない場合があります。

大体280mぐらいまではピンが刺さることが確認できました。300mを超えてくるとピンが刺さりませんので、その場合はマップからピンを立ててください。

長押しでホイールが表示されます

設定したボタンを長押しでラジオメッセージホイールが表示されます。こちらが本来の機能かもしれませんが、短押しでピンだけが打てるので、あまり使わないかと思います。

野良チームで簡単に意思疎通を取るのには便利な機能です。

チーム戦以外では使用できません

ソロだとこの機能は使えない様なので、トレーニングなどで確認はできません。チーム戦(チームデスマッチでも可)で確認しましょう。ソロスクに関してはチーム扱いみたいなので使えます。

終わりに

以前、自分で調べてみてもクイックマーカーの記事ばかり出てきて なかなか分からなかったのでまとめてみました。ラジオメッセージホイールの名前だと、キー設定から探してもピンと来ないと思います。ちょっと名前変えてほしいですね。ともあれ参考になれば幸いです。

カテゴリ:ゲーム

タグ:

投稿日:2020/06/15(更新日:2020/06/29)

PR

筆者

- eN -

フリーランスでウェブデザイナーをしています。資格:2級ウェブデザイン技能士、第二種電気工事士
ご意見、ご要望などありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください。

Amazon