a2tk

review blog

超軽量 おすすめ肉抜きゲーミングマウス5選!!

投稿日:2019/11/10(更新日:2020/05/16)

カテゴリ:ゲーミング パソコン

タグ:

Finalmouse Air58 Ninja

重量58g
センサーPixArt PMW3360
スイッチオムロン製
ケーブルファントムコード

ハニカムシェル構造の超軽量マウスブームの火付け役となったfinalmouse Air58です。名前の通り約58gという圧倒的な軽さと、ファントムコードと呼ばれるパラコード仕様のケーブル(やわらかくて抵抗感の少ない特殊なケーブル)で、重さと抵抗感の少ない快適な操作性が魅力です。

プロゲーマー(ストリーマー)のNinjaとコラボしたモデルでもあり、デザインもとてもクールです。難点としては価格が1万円超えることと、ポーリングレートが500Hz固定、LODの設定ができない点などカスタマイズ性が低いことがあげられます(DPIはボタンで変更できます)

なお、現在は生産終了してるようで、中古市場で高騰しているマウスでもあります。一応、さらに軽量化と小型化されたultralight2という新モデルが販売されていますが、サイズが小さいようで好みが分かれそうなところです。

Glorious Model O

重量約67g
センサーPixArt PMW3360
スイッチオムロン製
ケーブルパラコード仕様

アメリカのゲーミングデバイスメーカー「Glorious」から、最近国内でも発売されたマウス。センサーやスイッチなど基本仕様はair58と同等で、こちらはRGB LED搭載、専用ソフトで細かな設定が可能となっています。非光沢タイプが7,000円(税別)、光沢タイプが8,000円(税別)とまずまずの価格帯です。

形状は左右対称で、持ち方問わず誰にでも合いやすいオーソドックスな形といえます。ちなみに、肉抜きマウスでは珍しく側面は肉抜きされていません。さらに10g軽量化し、少し小さくなったバージョンModel O-(マイナス)も販売されています。

関連記事:国内版「Glorious Model O」が届いた!【レビュー】

XTRFY M4 RGB

重量69g (ケーブル除く)
センサーPixArt PMW3389
スイッチオムロン製
ケーブルXtrfy EZコード

スウェーデンのハイエンドゲーミングデバイスメーカー「Xtrfy」から、今秋発売予定の新しいマウス。センサーは最新のPixart 3389を搭載、カラーバリエーションが豊富で、右手用に最適化されたエルゴノミクス形状でフィット感の良いマウスです。

価格は色により異なり、大体8,000~9,000円ほど。他にはない特徴として、コンフォーマルコーティングで内側を覆っており、水滴やホコリからのガードもされています。他の穴あきマウスは水が掛かったらアウトですが、こちらは多少の水滴なら守ってくれます。

関連記事:マイアミブルーがカッコイイ!Xtrfy M4 RGB 購入

Cooler Master MM710

重量53g
センサーPixArt PMW3389
スイッチオムロン製
ケーブルFixed Ultraweave cable

Cooler Masterらしい無骨なデザインで、マウス後方の高さが少し高い独特の形状ですが、人によってはマッチするマウスかと思います。サイズは少し小さめでかなり軽量です。こちらもセンサーは最新のPixart 3389を搭載。

同社の設定用ソフト(MasterPlus)を使えばかなり細かな設定が可能です。

G-Wolves Skoll SK-LL Ace

重量67g
センサーPixArt PMW3389
スイッチオムロン製
ケーブルパラコード仕様

中国のゲーミングデバイスメーカー「G-Wolves」から、ZowieのECシリーズクローン?な形状のマウスです。EC2がもう少し軽かったらいいのに、と思っていた方にはピッタリです。

LEDが搭載されていますが、底面に沿って控えめに光る感じとなっていてなかなかオシャレです。中華メーカーということですが、レビューを覗いてる限り品質には問題なさそうです。

カテゴリ:ゲーミング パソコン

タグ:

投稿日:2019/11/10(更新日:2020/05/16)

PR

筆者

- eN -

フリーランスでウェブデザイナーをしています。資格:2級ウェブデザイン技能士、第二種電気工事士
ご意見、ご要望などありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください。

ご支援 → Amazon欲しい物リスト

Amazon