a2tk

review and others blog

目を惹くデザインと高機能を兼ね備えたKalidiのバックパック / フォトレビュー

レビュー | 2018/03/26

中華メーカーkalidiのバックパックを購入しました。Cote&CielのIsar風のデザインをしたバックパックになります。

ライトグレー/ディープグレー/ブラックと三色展開されている中で、今回は「ディープグレー、17インチ」を購入しました。写真を中心にレビューしていきたいと思います。

このバックパックはAmazonなどで輸入業者から出品されていますのでそちらで購入できます。この手の商品は、出品者の情報やレビューなどをしっかり確認してから購入することをおすすめします。

ちなみに、中国の大手卸売ショッピングサイトAliExpressでもKalidiオフィシャルストアから販売されています。基本的にはこちらで購入した方が低価格ですが、海外からの配送に少し時間がかかる点と、中国の販売者とのトラブルにはお気をつけください。筆者はめんどくさいのでAmazonで買いました。

KALIDI 17 Inch Laptop Backpack | AliExpress.com

外観チェック

横に折り畳まれたようなメインポケットのデザインが印象的です。

荷物の量に応じて上部と下部のベルトの幅を調節できるので、荷物が少ないときには薄くスッキリした外観を保てます

生地はマイクロファイバー製で、割としっかりとした硬さがある生地をしています。

背面は真ん中に隙間が設けられて通気性を良くし、上部左右と下部に弾力のあるクッションが使われています。

持ち運びに便利な持ち手付きです。

縫い付け部分もしっかりしていて、全体的にほつれや汚れなども見られません。

底面は面積が狭いので自立させる様な置き方は難しいと思います。

外部のファスナーは大きめのものが使われていて使いやすいです。

機能性や収納スペースについて

側面からファスナーを開けるとメインの収納スペースが開きます。

中には、右と上にファスナー付きのポケット、背中側の面には荷物固定用のベルトが2つ付いています。

本体左下にはスマートフォンなど小物が入る小さなポケットもあります。

背面を開くとノートPCや本などを収納するスペースがあります。

多数のポケットがあるので小分けが可能です。

ノートPCやタブレット用の一番広いスペースは、クッション性のある仕切りになっています。

本体側にもファスナー付きポケットあります。

背面の収納はショルダーストラップより内側にあるので、背負ったまま開くのは難しい構造です(本家Isarも同様)

生地は撥水仕様

撥水生地ということで水をかけてみましたが、しっかり弾いています。

試しに水を擦り込んでみても、内側に染みてくる感じはありませんでした。防水ではないので過信は禁物ですが雨に対する性能はけっこう良いように思えます。

まとめ

評価

(4/5)

良い点

  • デザイン性が高い
  • ノートPCや本の収納スペースがある
  • メインポケットが広く大容量、調節も可能(容量20-35リットル)
  • 撥水仕様の生地

悪い点

  • バック自体が重め(約1.5kg)
  • チェストストラップやヒップベルトがない
  • 背負ったまま荷物の出し入れには向かない

カジュアルな用途向き

2つに別れた収納スペースは使いやすく大きめの荷物も入れやすいです。一方、バック自体が重めでチェストストラップやヒップベルト(胸や腰部分の固定ベルト)もないので、長時間の移動には少し向かない印象です。どちらかというと、ちょっとしたお出かけや街歩き、通学などに使いやすいのではないかと思います。

価格もそれほど高額ではなく、作りや品質もしっかりした印象でしたので、デザインが気に入った方は検討してる価値があると思います。筆者はメインのお出かけ用バックとして愛用中です。もう少し軽いといいなーと思う事はありますが、筋トレと割り切って使っています。

Amazonリンク

筆者

e1n

静岡でフリーランスのウェブデザイナーをしています。
ご意見、ご感想、お仕事のご相談等ございましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください。

Amazonクーポン

PR

^