a2tk

review and others blog

【動画あり】EAZY DIYのRGB LEDメモリヒートシンクの光り方

PC | 2018/11/05

G.skillのTrident Z感のあるデザインをしたEAZY DIYの「RGB LEDメモリヒートシンク」を購入してみました。マザーボードのLED同期機能(Aura Syncなど)に対応したものも販売されていますが、今回購入したものはケースファンなどの3ピンコネクタと同様で古いマザーボードでも使用できるタイプになります。画像と説明文からは分かりにくかった発光パターンを動画で撮影してきました。

電源投入直後は色が揃った状態で色が移り変わっていきますが、時間の経過と共にそれぞれの色がずれて斑な感じになっていきます。同期制御には対応していないので、発光パターンはだけとなりますが、価格を考えれば十分きれいで良いと思います。

電源部分はデイジーチェイン接続ができるので、1本にまとめられます。

マザーボードなどのケースファン用のコネクタなどから電源を取れます。3ピンのコネクタ形状ですが、電源部分の2ピンしか使ってないので、写真のような4ピンに挿しても基本的には問題ありません。

文字が書かれているのは片面になります。

メモリは両面、片面どちらにも対応できるよう熱伝導シートが2枚づつと、片面用のスペーサーも付属しています。

取り付けにはネジ止めも必要ですが、小さいドライバーも一緒に付いてるので、工具の準備が必要なく便利でした。

筆者

e1n

フリーランスでウェブデザイナーをしています。
ご意見、ご感想などありましたらお問い合わせよりお気軽にご連絡ください。

Amazonクーポン

PR

^